感染者の増加に伴い、1月21日(金)から2月13日(日)まで、埼玉県でも「まん延防止等重点措置」が発令されることになりました。


発令に伴い、『おがわ温泉花和楽の湯』では、お食事処「楽膳」での酒類の提供は、原則自粛することにいたしました。


お食事処「楽膳」は、彩の国「新しい生活様式」安心宣言飲食店+(プラス)認証店であり、ワクチン・検査パッケージ登録店(申請済)になっています。


そのため、原則として酒類の提供は自粛しますが、どうしても酒類の提供をご希望される場合は、ワクチンの接種証明書または陰性証明書の提示・確認をさせていただきます。


提示ができない場合は、酒類の提供はできませんのでご了承ください。


また『おがわ温泉花和楽の湯』の営業時間は、10:00〜22:00で最終入館受付は21:00、お食事処「楽膳」は、11:00〜21:00(お食事のラストオーダー20:00、飲み物のラストオーダー20:30)となり、発令される前と変わらずにご利用いただけます。


『おがわ温泉花和楽の湯』では、1月19日(水)から次長課長の河本準一さんが監修した「タンメン」の提供を開始しました。


数に限りがある限定メニューになっていまして、野菜も麺もボリューム満点です。


麺は平太麺になっていて、食べ応えも十分な上、中華ちまきもセットで付いてきます!


器も特別仕様になっていて、河本さんの「お前に食わせるタンメンはねぇ!」のフレーズが書かれています。


タンメンのご注文は、館内にあるお食事処「楽膳」にてお願いいたします。

お前に食わせるタンメン
タンメンの器
中華ちまき

福島健二
福島健二

1980年8月21日生まれ(41歳) 獅子座 A型 10歳の娘と5歳の息子の父 好きなこと:息子とのおしゃべり サラリーマンから国際中医師の先生に33歳の時、弟子入り。2年半、単身赴任で八王子にて東洋医学(中医学)の理論、整体技術、薬膳、占術を学んだ後、群馬県高崎市に1人整体院を開業。 2021年に知り合いの方から花和楽の湯をご紹介され、泉質や空気感に感動し、花和楽の湯で温泉ライフを満喫中。

Leave a Reply

Your email address will not be published.