先日、ラジウム陶板浴の説明会に参加された女性に、


「コロナで本当に外に出なくなって、運動もしなかったからか、ちょっと動いただけで疲れてしまって。だいぶカラダが弱ってしまったことを感じたので、家族に言って湯治をしよう思ってた時に、ラジウム陶板浴のことを知って、興味を持ったんです」


と言われました。


花和楽の湯にラジウム陶板浴が完成して1ヶ月が過ぎ、ラジウム陶板浴に興味を持たれる方が増えてきています。


「湯治」のために花和楽の湯を訪れる方も増えてきていることから、ホテル宿泊を合わせた「ラジウム陶板浴で湯治プラン」を作りました。


ホテルに宿泊して、ゆっくりとラジウム陶板浴を使って湯治をしたい方にはオススメのプランになります。


ご予約はこちら

↓↓↓

https://kawara-r.com/l/u/toubanyoku


福島健二
福島健二

1980年8月21日生まれ(41歳) 獅子座 A型 10歳の娘と5歳の息子の父 好きなこと:息子とのおしゃべり サラリーマンから国際中医師の先生に33歳の時、弟子入り。2年半、単身赴任で八王子にて東洋医学(中医学)の理論、整体技術、薬膳、占術を学んだ後、群馬県高崎市に1人整体院を開業。 2021年に知り合いの方から花和楽の湯をご紹介され、泉質や空気感に感動し、花和楽の湯で温泉ライフを満喫中。

Leave a Reply

Your email address will not be published.