本日2月13日(日)は3連休の最終日ですが、雪の予報が出ています。


おがわ温泉花和楽の湯がある埼玉県比企郡小川町では、夜18:00ごろから雪が降り始めるようです。


午前中の時点では、まだ雪が降っておらず、道路も安全に運転できます。


気温が低くなっていますので、館内では体を芯から温める「甘酒」を1杯100円で販売しております。


地元小川町にある酒蔵の一つ「帝松(みかどまつ)」の大吟醸の酒粕を使い、甘みがあり飲みやすくなっています。


「甘酒」は栄養素が豊富で、「飲む点滴」と例えられ、肌にもいいと言われています。


温泉と甘酒を組み合わせると相乗効果で、モチモチのお肌になるかもしれませんね。


福島健二
福島健二

1980年8月21日生まれ(41歳) 獅子座 A型 10歳の娘と5歳の息子の父 好きなこと:息子とのおしゃべり サラリーマンから国際中医師の先生に33歳の時、弟子入り。2年半、単身赴任で八王子にて東洋医学(中医学)の理論、整体技術、薬膳、占術を学んだ後、群馬県高崎市に1人整体院を開業。 2021年に知り合いの方から花和楽の湯をご紹介され、泉質や空気感に感動し、花和楽の湯で温泉ライフを満喫中。

Leave a Reply

Your email address will not be published.