新しい温熱施設「ラジウム陶板浴」は、明日4月29日(金)から5月8日(日)までプレオープン期間とさせていただくことになりました。


完成したばかりということもあり、テスト運用の期間となります。


ご利用できるのは、ご招待された方のみとなりますので、ご了承ください。


花和楽ラジウム陶板浴の特徴は大きく2つ。


1、体の約10cm奥に熱を届けるテラヘルツ

2、ホルモンを刺激して免疫効果を高めるホルミシス


この2つが組み合わさっているのが、「花和楽ラジウム陶板浴」です。


グランドオープンは5月9日(月)からで、同時に説明会も毎日、開催。


(説明会のご予約は館内で本日4月29日から受け付けています)


「ラジウム陶板浴」をご利用になるためには、まず説明会にご参加していただくことが必須になっています。


なぜ、説明会に参加してからのご利用になるのか?なんで、そんな面倒なことするのか?と思われるかもしれませんが、「ラジウム陶板浴」はクリニックに入っているような設備です。


そのため、利用方法や注意点をご理解いただいてから、利用していただくことが、お客様にとって最大のメリットとなると考えています。


ただ利用するのではなく、目的を持って利用してもらう。


そして、ご利用された方が期待できる効果を受け取ってもらうことが一番大事と考えてのことになりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。


福島健二
福島健二

1980年8月21日生まれ(41歳) 獅子座 A型 10歳の娘と5歳の息子の父 好きなこと:息子とのおしゃべり サラリーマンから国際中医師の先生に33歳の時、弟子入り。2年半、単身赴任で八王子にて東洋医学(中医学)の理論、整体技術、薬膳、占術を学んだ後、群馬県高崎市に1人整体院を開業。 2021年に知り合いの方から花和楽の湯をご紹介され、泉質や空気感に感動し、花和楽の湯で温泉ライフを満喫中。

Leave a Reply

Your email address will not be published.