内湯
0Comments

体を温めて免疫力アップ

感染者数の増加により、再び「まん延防止等重点措置」が発令される地域が増えています。 埼玉県では1月21日(金)から2月13日(日)の間、「まん延防止等重点措置」が発令されることになりました。 どのような措置になるかはまだわかってませんが、正式な発表があり次第、『おがわ温泉花和楽の湯』での対応をお知らせします。 感染者数が増えたことで、免疫力アップを考える人が増えてきています。 温泉で体を温めて、深部体温を上げることは、免疫力アップにつながることがわかっています。 温泉で体を温めると、血液中のリンパ球に含まれる免疫細胞のひとつNK細胞〔N=ナチュラル・生まれつき、K=キラー・外敵を殺傷する能力を備えている〕が活性します。 たとえば41℃の温泉で15分入浴すると深部体温が1.4℃上昇し、NK細胞も活性することが実験で確認されています。 NK細胞は体内でがん細胞やウイルス感染した細胞など異常細胞を発見すると、攻撃を仕掛け撃退します。 日頃の温浴習慣でNK細胞の活性が高いとウイルスが侵入しても風邪をひきにくくなると考えられます。 『おがわ温泉花和楽の湯』では、しっかりと感染症対策を行ない、ご来館された方が安心して過ごすことができる環境を整えております。 鬼瓦造り体験会ご予約受付中! 下の画像を押すと予約ページが表示されます。

Continue Reading

アマビエ
0Comments

不安になるニュースが続いていますが…

新年が明けて1月も下旬になってきましたが、今月になり、コロナ感染者数の増加や、トンガ沖の噴火による津波警報と、心配になるニュースが相次いでいます。 「日々を安心して過ごしたい」 こういった想いは現代だけでなく、どんな時代であっても、変わらずにあり、古来から「魔除け」として多くの習慣が今も受け継がれています。 その一つが「鬼瓦(おにがわら)」です。 鬼瓦は、瓦の中でも、屋根の棟端に据えられる装飾瓦で、火災、落雷、地震、風害などの天災から建物を守護するよう、願いをこめて飾られています。 そう言った意味を持つ「鬼瓦」は、コロナ禍では、疫病退散の魔除けとして利用している方が増えているそうです。 『おがわ温泉花和楽の湯』がある小川町には、日本に100人ほどしかいない鬼瓦作りの技術を継承している鬼板師「富岡唯史」さんという方がいらっしゃいます。 その富岡さんを招いて、2月5日(土)、6日(日)の2日間、『おがわ温泉花和楽の湯』にて、型を使って鬼瓦を造ることができる『鬼瓦造り体験会』を開催します。 時間は、 第一部:13:30〜 第二部:15:00〜 第三部:16:30〜 の1日3回で、各回4名の定員となっています。 体験会では富岡さんから直接ご指導をいただきながら、粘土を使って、鬼瓦を作成していきます。 体験会で作った鬼瓦は、一度お預かりし、乾燥させ窯で焼きますので、受け取りは後日になります。 完成した鬼瓦をご自宅に配送するか、『おがわ温泉花和楽の湯』に受け取りに来ていただくかを選んでいただくことができます。 ※ご自宅に配送をご希望の場合、配送料を別途頂戴いたします。 ◆鬼瓦造り体験会◆ 開催日:2月5日(土)、6日(日) 開催時間:13:30〜、15:00〜、16:30〜 定員:各回4名 参加費:2,500円

Continue Reading

囲炉裏
0Comments

大人も子供も幸せな1日でした

動物園の帰りにご来館いただいたご家族様です。 “日帰りでも皆んなで浴衣着て旅行気分♪♪♪” 温泉も浴衣も楽しんでいただけたようで嬉しいです😊 下の画像をクリックすると投稿を見ることができます。 ↓↓↓ ※花和楽の湯で過ごした様子を投稿された方に許可を得てシェアさせていただいています。

Continue Reading

空気消臭除菌装置
0Comments

おがわ温泉花和楽の湯では消臭除菌装置を配置しています

毎日、ニュースで感染者数が報告され、3連休が終わってから数が増えてきていますが。。。 『おがわ温泉花和楽の湯』では、感染症対策の一つとして、館内の各箇所に空気消臭除菌装置を配置しています。 JAXA(宇宙航空研究開発機構)と共同開発した光触媒技術を採用した装置。 宇宙船の中は常に密閉状態で、宇宙飛行士の健康を守るために、開発された技術になります。 館内を安心して過ごしていただけるように配慮しています。

Continue Reading

お社
0Comments

館内が節分飾りになりました

2月3日の節分に向けて、館内の節分飾りが出来上がりました♪ 節分というのは、季節を分けるという意味らしく、日本では春は新しい1年を迎える大事な時期とされていたため、冬と春を分ける日だけを「節分」と呼ぶようになったそうです。 節分は無病息災を願う行事という側面もあり、魔除け・厄払いの意味も込められています。 『おがわ温泉花和楽の湯』では、節分飾りとして、枡(ます)を3つ重ねた飾りつけがあります。 なぜ枡を3つ重ねるのかは、館内のポップで解説してますので、ご来館いただいて確認してもらえると嬉しいです♪

Continue Reading

鏡で顔を見る女性
0Comments

目尻のシワをケアしたいのに時間が…

お風呂でメイクを落として、鏡で目元を見たら、「目尻のシワが多くなったかな…」なんてことはありますか? 肌に対して十分に時間を取りたいけど、仕事に家事にとやることがいっぱいで、スキンケアに時間をかけてられない! 短時間のケアで、「どんなケアしてるの?」と聞かれるほど、ハリのある肌になれるスキンケアがあったら試してみたいですか? 『おがわ温泉花和楽の湯』では、1月15日(土)、16日(日)の2日間で、フェイシャル体験会を開催します。 「短時間でシンプルなスキンケアで人がうらやむ肌に」をコンセプトに体験会でシンプルで短い時間でもできるスキンケアを体験していただけます。 ご予約を受け付けていますので、下の画像を押して、イベントページからご予約ください。

Continue Reading

鬼瓦
0Comments

2月3日は節分。 『おがわ温泉花和楽の湯』では、節分に向けて館内の飾りつけの準備を始めています。 月曜日には2月5日(土)、6日(日)の2日間で開催する「鬼瓦造り体験会」の打ち合わせで、小川町にある「富岡鬼瓦工房」に行ってきました。 鬼瓦を間近で見るのは初めてで、近くで見ると迫力がすごい! 鬼瓦は古来より「魔除け」として使われているそうで、コロナ禍では「病魔を寄せ付けない」という意味で、鬼瓦を購入する人が増えたとのことです。 節分では「鬼は外」と言いますが、魔除けとしては鬼は必要とされているんだなと。 なんか面白いな~と思った次第です😊

Continue Reading

フェイシャル
0Comments

1月15日、16日はフェイシャル体験会

成人の日も終わり、お正月ムードもひと段落して、『おがわ温泉花和楽の湯』では、節分に向けての飾りつけが始まろうとしています。 今からどんな飾り付けになるのか、楽しみです♪ 今週の土日1月15日、16日の2日間は、館内にて『無料フェイシャル体験会』を開催します。 温泉に入った後は、肌表面に温泉成分が作用している状態です。 その状態でフェイシャルエステで、今、話題のヒトさい帯血細胞順化培養液を配合した美容液を使うことで、肌が明るく見えるようになる人が多いです。 1人7〜10分ほどお時間をいただき、首から顔のお肌を整えていきます。 事前のご予約を承っていますので、ご予約される場合は、下のリンクからご予約ください。 https://kawarano-yu.com/facial_experience/

Continue Reading

ますだ水産の方々
0Comments

マグロの解体ショーにご参加いただき、ありがとうございました!

2022年1月9日(日)12:00から、館内にあるお食事処「楽膳」にて、マグロの解体ショーを開催し、多くの方にご参加いただきました。 ありがとうございます! 目の前で大きなマグロが捌かれるのを見るのは初めてという方も多かったようです。 捌いたマグロも「美味しい!」と、とても喜んでいただけました♪ 本日は3連休の最終日。 成人の日ということもあり、成人式を開催している地域もあるかと思います。 成人のお祝いとして『おがわ温泉花和楽の湯』にご来館いただけると嬉しいです♪

Continue Reading